こだわりの高級記念品特集

特注可能な高級記念品をご紹介いたします

松本徽章工業では、貴金属を用いた記念品の制作を得意としております。このページでは、当社で制作できる最高級の素材を使った記念品や職人技・伝統工芸の記念品をご紹介いたします。あっと驚かれる記念品をお探しの方、話題作りをしたい方におすすめの記念品です。

純金製

古来から最も価値ある金属

  • 純金製メダル 戦艦大和

    純金製メダル
    戦艦大和

  • 純金製小判 スカイツリー634m到達記念

    純金製小判
    スカイツリー634m到達記念

  • 純金製タンブラー松竹梅

    純金製タンブラー
    松竹梅

  • 純金製フィギュア 横浜開港150周年記念 たねまる

    純金製フィギュア
    日本国際博覧会(愛・地球博)モリゾーとキッコロ

  • 純金製 印籠

    純金製 印籠

  • 御鈴(18金製)

    御鈴(18金製)

紀元前の昔から、金で作られた装飾物・記念品は大変貴重で高価な物として扱われ、その価値を現在まで輝かしく残しています。99.99%の純金を用いて加工した商品は、まさに最高級記念品です。
当社の長年培ってきた制作技術で、最上・仕上の特注商品をご提供いたします。純金(24金)のみならず、18金、14金、WG(ホワイトゴールド)などでの制作もお受けいたします。

銀製

加工しやすい定番金属

  • 銀製カップ ゴルフ

    銀製カップ
    ゴルフ

  • 銀製トロフィー日本赤十字社

    銀製トロフィー
    日本赤十字社

  • 銀製盃

    銀製盃

  • 銀製ゴブレット東京スプリント

    銀製ゴブレット
    東京スプリント

  • 銀製櫛

    銀製櫛

  • 銀製スプーン、フォーク

    銀製スプーン、フォーク

銀は大変生活に密着した貴金属です。ヨーロッパでは貴族の間で日用品の食器や装飾品、贈呈品に使われ、日本の江戸時代では庶民の間にも装飾品として親しまれてきました。銀器の制作技術は東京銀器として、江戸時代から続く東京の伝統工芸になっております。
銀は大変加工しやすく、食器・小物から置物まで、色々な形状で製造可能で、値段も手頃なことから、記念品として一番使われる貴金属素材です。

プラチナ製

希少性は金よりも上

  • プラチナ製バッジ

    プラチナ製バッジ

  • プラチナ製御神鏡

    プラチナ製御神鏡

  • プラチナ製ジュエリー・アクセサリー(タイピン、カフス、ペンダント、天皇喜寿)

    プラチナ製ジュエリー・アクセサリー
    (タイピン、カフス、ペンダント)

金よりも、さらに希少なプラチナは銀色に光り輝く、大変高価な貴金属です。比重が金よりも重く、持ったときの重量感は他の素材には真似できません。硬くて加工は難しいですが、酸やアルカリにも強く、耐腐食性は抜群なため、いつまでも輝く、価値ある記念品を制作することができます。

職人技・伝統工芸の記念品

匠の技の集大成

  • 江戸切子ボンボニエール

    江戸切子
    ボンボニエール

  • クリスタルトロフィー 宙吹き成型

    クリスタルトロフィー
    宙吹き成型

  • 刺繍旗 純金糸西陣手織

    刺繍旗
    純金糸西陣手織

  • 七宝絵皿

    七宝絵皿

  • 本漆塗りマーク付き楯

    本漆塗りマーク付き楯

  • 名刺入れ龍村刺繍

    名刺入れ
    龍村刺繍

当社では、貴金属地金のオリジナル品以外にも、職人の手で丁寧に作られる一点物や日本の伝統工芸に部類される様々な記念品も特注で制作可能です。こだわりで作る素晴らしい記念品をご提案いたします。

ページトップへ

記念品、社章に関するお悩みは松本徽章工業にお任せください。
各種イベントに合わせた記念品を企画、提案いたします。

TEL 03-3842-6161 FAX 03-3845-6267
電話対応時間 AM9:00〜PM:6:00 定休日 土日・祝日
記念品制作の松本徽章工業へのお問い合わせはこちら
  • 記念品制作の流れ
  • 製品一覧